千代田稲門会 活動報告

活動報告

令和3年 早稲田大学校友会 千代田稲門会 活動報告

令和3年2月

2月27日(土)
海外稲門会との拡大サロンを開催
2月27日(土)、千代田稲門会とサイゴン稲門会(別称:ホーチミン稲門会)、バンコク稲門会、上海稲門会でオンラインによる拡大サロン(若手メンバー主体)を開催しました。
大隈塾出身でサイゴン稲門会所属の落合さんがモデレーターとなり、各稲門会よりコロナ禍を受けた各地の状況、社会・経済上の変化等の報告があり、千代田稲門会からは現在の早稲田キャンパスを映像で紹介しました。後半は少人数毎のブレイクセッション(2回)へ。“コロナが推し進めた常識破壊と創造”をテーマに意見交換し交流を深めました。
落合さんのリードは素晴らしく、あっという間の2時間でした。次回の開催を約束し、拡大サロンは大成功のうちに終わりました。


(写真をみる)